万年筆組み立てイベント行ってきた

たまたまお祭りで丸善に寄り道したらやってたので。


定期的にアチラコチラでやってるものの、パイロット公式からのプレスリリースには載ってない?っぽくて縁がないな~と思ってたけれども。
ほんとにたまたまなのでラッキーでした。

内容は構造の説明を受けながら組み立てていくだけ。
講習自体も楽しいけど何よりメインは組み立てです。
あとこのイベントでしか入手できない透明万年筆!


このようにマニュアルをみつつ、講師からパーツの説明を受けつつ。


一番面白かったのはこれ。
まだ差し込んだだけのペン先は、パカーンと切り割りが開いてるのですよ。
このままだと「毛細管現象?なにそれ?インクジョボオオオオオ」となるので、お湯に漬け込み密着させます。


と、このようにピタッと。
この辺は講師の手による作業でしたが、こういう作業を見れるのは面白い。
なかなかバラパーツなんて見れないしね。
自分で研いだりするなら話は別だが、バラしたら戻せなくなりそうなのでー(

で、カートリッジ挿して完成。
コレでお代500円(税別)。

自分のと娘ので2本。
娘はブラウン、私はブルーブラックにしました。

お近くの文具屋で見かけた際はぜひ。
このイベントでしか入手できない万年筆ですし!
難点は安くあげる+手間を抑えるために、密閉キャップでないというところですかね…。
同社のカクノも大概蒸発速度やばいけども、コレも結構やばいかと。


投稿者: 矢神刹那@猫屋敷

クズオタク